4月22日の新聞記事   カテゴリからニュースを検索
 
[行政]13年木材統計、素材需給4年連続増 国産材合板向けで増加
[プレカット]沖機会、hsbCADのオプションでCLT対応ソフト発売 
[住宅・建築]鹿児島県の中高一貫高校の寄宿舎で床用杉パネル CLT含め山佐木材が生産
[建材]ハウディー、内装部材の事前加工事業に進出 住宅会社のコスト削減に貢献
[住宅・建築]エイブル、2×4工法生かした戸建て住宅を発表 
[住宅・建築]アップルピンシステムズがホールダウン金物を発売 木組みの美しさを表現
[住宅・建築]ジャパン建材の4~6月の需要予測 工務店の仕事、2年ぶりに減少
[木材]関東木材資源リサイクル協会が理事会 大雪影響して建廃集荷量減少
[プレカット]テクノウッドワークスが入社式 責任感持ち職務遂行を
[木材]マイヤーメルンホフと山陽商事、タワーヤーダ集材の理論と実践学ぶ 産地で1週間の集中講義

バックナンバー

旧サイト記事はこちらから

新聞の特集

  ■  14年3月「耐力面材特集」 詳細 
 

  

今後の特集予定

   ■ 14年5月「保存処理材・土木用材特集」

   ■ 14年5月「断熱材特集」   

   ■ 14年6月「木造軸組プレカット特集」

 

木材建材ウイクリー

平成26年/2014年04月21日  No.1965

消費増税後の市況動向

新築反動減が襲い掛かる 救済措置で下支えなるか

4月から消費税率が8%に引き上げられた。昨年は後半から消費税率引き上げ前の駆け込み需要は収束に向かい、木材の荷動き、プレカット工場の受注なども低下してきた。木材関係は国産材を筆頭に値下がり局面にあり、先安観から手当てが慎重になり、流通段階では消費税率引き上げ分は相殺されるため消費税率引き上げ前の3月になっても需要が上向くことはなかった。特に国産材製品は、昨年末に一時11万円台(㎥)まで高騰した桧土台角なども8万円台(同)に値下がり、杉KD柱角なども値上がり前の水準まで低下している。
 前回の消費税率引き上げ時の住宅需要の反動減が大きかったため、政府はすまい給付金の創設や長期優良住宅などの住宅ローン減税幅の拡大など前回の消費税率引き上げ時の反動減が大きかったことで、政府の住宅反動減対策を実施した。木材利用ポイント制度の延長も消費税率引き上げによる反動減対策としての位置付けでもある。しかし、消費税率引き上げによる駆け込み需要とその反動減は避けることができず、13年は98万戸まで新設住宅着工が回復したが、14年は10万戸以上の減少となるとの見方が一般的だ。
 各資材の消費税引き上げ後の市況を追った。

バックナンバー

  日本木材新聞社からのお知らせ

 全国プレカット名鑑
好評発売中

 この度、「全国プレカット名鑑」を発刊いたしました。今や、木造建築とその資材流通はプレカットなしにありえない状況にあります。全国に散在するプレカット会社の現状を詳細に調査するとともに、関連事業会社の動向、そしてプレカットの将来について展望することは、関連業界に携わる方々にとって必ずや有益な書物となると考え、企画編集しました。定価1万2350円(税、送料込み)です。体裁:B5判、約600ページ、口絵カラー、本文モノクロ。

詳細はこちら

 好評発売中!日刊木材新聞で連載

 ◆今さら人には聞けない木のはなし
 (独)森林総合研究所研究コーディネータ 林 知行著
 日刊木材新聞で50回にわたり連載された「今さら人には聞けない木のはなし」。
  連載中から「わかりやすい」「目からウロコ…」と反響が多数寄せられ、今回、一冊の本にまとめました。 専門的な内容を誰にでも分かりやすく説明しています。

詳細はこちら



April 11 , 2014
◆Domestic production of laminated lumber
◆Considerable increase of domestic log export
◆Bewilderment on Wood Use Point system
etc.
バックナンバー

財団法人住宅保証機構 日本木材青壮年団体連合会
Dongwha Patinna NZ

 
Copyright(c) Japan Forest Products Jounal co.,ltd All rights reserved.