7月25日の新聞記事   カテゴリからニュースを検索
 
[木材]3Dレーザースキャンによる森林情報把握の実証事業開始-愛媛県木材協会南予3支部- 原木安定供給へ川下側から提案
[住宅・建築]2×6工法住宅を全国展開-住友不動産- 優れた基密、断熱性能を生かす
[木材]8月に製材機械を更新-由利本荘森林組合- 県産材にお需要拡大進める
[住宅・建築]かんでんEハウスと業務提携-サンヨーホームズ- 双方の強みを生かし顧客ニーズの多様化に備える
[行政]森林技術で産学官連帯-岐阜県- 9月にコンソーシアム設立
[木材]地域材集成材供給に弾み-ティ・エス・シー- 低温乾燥方式「オールドライ」導入
[木材]製品倉庫を増設-林材木店- 資材提供の効率化目指す

バックナンバー

旧サイト記事はこちらから

新聞の特集

  ■  14年5月「断熱材特集」 詳細 

 

  

今後の特集予定

   ■ 14年7月「木材乾燥機、ボイラー、林業機械、チッパー、グレーディングマシン特集」   

   ■ 14年7月「2×4工法オープン化40周年特集」

   ■ 14年9月「地盤保険・地盤改良」

 

木材建材ウイクリー

平成26年/2014年07月07日  No.1975

決算特集④建材商社5社+住友林業木材建材事業本部

需要環境整い、高収益続出 素材系値上がりし、環境・省エネ商品伸びる

伊藤忠建材(柴田敏晶社長)、三井住商建材(植木啓之社長)、双日建材(竹下昌彦社長)、丸紅建材(鈴木直宏社長)、トーヨーマテリア(工藤恭輔社長)の建材商社5社と住友林業木材建材事業本部(梅木孝範本部長)の14年3月期業績はいずれも増収増益となった。過去最高の収益を記録する会社も含め、実績では07年3月期に次いで上位2番目となる会社が相次いだ。今年4月の消費税率8%へ引き上げに伴う駆け込み需要により新設住宅着工戸数が98万戸と前年比10万戸増加したうえ、木材、合板など相場商品関連が値上がりしたことで売上高の底上げを果たした。
6社の売上高は1兆2,642億4,800万円で前期比13.9%増加し、4期連続増収となった。07年、08年各3月期に次いで3番目だが、経常利益は130億2,800万円で同比30.5%増加し07年3月期に次ぐ2番目となった。経常利益率も1.03%と業界全体の収益状態を見るうえでの基準となる1%台に達し、当期が収益環境で絶好調であった。6社の決算分析を掲載した。

バックナンバー

  日本木材新聞社からのお知らせ

 全国プレカット名鑑
好評発売中

 この度、「全国プレカット名鑑」を発刊いたしました。今や、木造建築とその資材流通はプレカットなしにありえない状況にあります。全国に散在するプレカット会社の現状を詳細に調査するとともに、関連事業会社の動向、そしてプレカットの将来について展望することは、関連業界に携わる方々にとって必ずや有益な書物となると考え、企画編集しました。定価1万2350円(税、送料込み)です。体裁:B5判、約600ページ、口絵カラー、本文モノクロ。

詳細はこちら

 好評発売中!日刊木材新聞で連載

 ◆今さら人には聞けない木のはなし
 (独)森林総合研究所研究コーディネータ 林 知行著
 日刊木材新聞で50回にわたり連載された「今さら人には聞けない木のはなし」。
  連載中から「わかりやすい」「目からウロコ…」と反響が多数寄せられ、今回、一冊の本にまとめました。 専門的な内容を誰にでも分かりやすく説明しています。

詳細はこちら



July 11 , 2014
◆Demand and supply of wood in 2013
◆Sojitz plans sales expansion of Chinese poplar LVL
◆Schweighofer to start medium size laminated lumber
etc.
バックナンバー

財団法人住宅保証機構 日本木材青壮年団体連合会
Dongwha Patinna NZ

 
Copyright(c) Japan Forest Products Jounal co.,ltd All rights reserved.